真ん中のやつの調子が悪い。

ご無沙汰しています。

読者登録数が100人になりました。 めでたい!うれしい!

今後ともよろしくお願いします。


ひさしぶりの更新は写真以外の話題です。 家では3本のコーヒーノキを育てています。 このブログでも何度か登場しています。

www.gnpreppy.com

www.gnpreppy.com

www.gnpreppy.com

www.gnpreppy.com

前回の報告からだいぶ間隔が開きましたが、一応彼らはまだ生きています。

が、最近どうも1本だけ調子が悪い。

こいつは苗を3つの木に株分けした当初は大・中・小のうちの中だったのだが、今では小の木にも追い越され、なんとも頼りない見た目になってしまっている。ちなみに小の木は大の木と同じぐらいの大きさになった。こいつは放っておいてもぐんぐん伸びる。伸びるはいいけど自重に耐えられずどんどん傾くので、支柱を立てて縄で矯正してやったりしている。正しい方法かはわからないが、とりあえず倒れてはない。

話が逸れた。 とにかく中の木の元気がないのである。 どうも葉っぱが白くなってる。 少しググって見ると以下のページを見つけた。

以下抜粋。

一方気をつけるべき病気としては、葉脈以外の葉っぱが白っぽくなる「クロロシス」でしょう。

ミネラル不足や肥料過多、もしくは質の悪い肥料、水不足が原因だったりと、管理方法が問題なので自身の生育方法を見直すことが重要になります。

ただ葉焼けの初期症状も葉が白くなることがあるので、判別をしっかり行いましょう。
https://greensnap.jp/category1/foliage/botany/60/growth

3つの苗は同じような肥料と水やりをしていたつもりだったが、真ん中は日当たりが良すぎたのだろうか?小さい苗なのに大きい苗と同じだけ肥料をもらって肥料焼けを起こしてるのだろうか?

f:id:zap_eel:20180921231446j:plain
スマホ写真で、コーヒーノキ近影。苗の背丈が小さい間は撮りやすかったが、中途半端な背丈になり撮りづらくなった。せめて花でも咲いたらアクセントになるのだけどと思う。


greensnap.jp

珈琲のすべて

珈琲のすべて

きょうの料理。

カレーを作りました。

お盆休み、前半戦は嫁ピッピの実家に帰ったこともあり全く自炊をしなかった。のんびりしているとご飯が出てくる。実家、最&高である。手伝う"つもり”ではいるが、申し出るたび「いいから座ってて~」という感じでやんわりと断られる。仕方がないので、お皿運びに徹する。これでいいのか。よかったことにしよう。

話が逸れた。前半戦にまったく料理をしなかったので、後半戦は少しはキッチンに立ちたくなり、カレーを作った。 カレールーを使わずに、スパイスから作った。今回で2回目、レシピは前回と変わらずWebで見つけた記事*1に準じて作った。ざっくりいうと100円ショップで買える粉末スパイスでカレーを作るというレシピ。ホールスパイスを使うような本格的なやつではない。前回は半信半疑で作ってみたが、できあがったものは不思議と本格カレーっぽいものになった。 2回目ということもあり、前回に比べればスムーズに進んだ。 前回は換気扇をつけるタイミングが遅く、リビング・ダイニング・キッチンが1週間に及びスパイシーな匂いに包まれていたのだった。 今回は前回の失敗を活かし、換気に心がけた。おかげで最小限の被害(?)で収まった。

以下写真で振り返る。


DSC_5426_00018
玉ねぎのみじん切りがこのレシピで最も労力がかかる工程。最初がクライマックス(玉ねぎ的な意味で)。

DSC_5431_00020
トマト缶はないのでトマトそのもので代用。湯をかけて皮を剥くなんて丁寧な真似はしない(できない)。

DSC_5430_00019
2回目だしアレンジしてみようと思い、シシトウを入れた。夏だしね。ただ結果はあんまり好ましくなかった。煮込んだ結果、苦味が出てきてしまっていた。仕上げのタイミングで入れるべきだったか。

DSC_5419_00017
このレシピは「これでもか」ってぐらいニンニクを入れる。しかも、これと同じだけの量のみじん切りニンニクも入れる。やばい。

DSC_5444_00021
飴色にした玉ねぎをベースに、これらを煮込むのだ。


DSC_5448_00001
みんな大好き真上構図。ゴロッとしたニンニクが顔を覗かせている。

DSC_5453_00002
いただきます。

DSC_5455_00003
ごちそうさまでした。


普段、料理の写真は意識的に撮らない*2ので、今回が初挑戦となった。 料理を美味しそうに写すのは難しいですね。 Raw現像しているときに悩んだ。 カレーに合わせると、ライスが美味しそうに映らない。 逆もまた然り。 エイヤと適当なところで終わらせてしまったが、どうだろう。 皆さんから見て美味しそうに見えていると嬉しい。

カテゴリーとして「きょうの料理」を作ったものの、第2弾があるかは不明。

Webのレシピ以外にも、レシピ本とか買って参考にしてみたいね。

3スパイス&3ステップで作る はじめてのスパイスカレー

3スパイス&3ステップで作る はじめてのスパイスカレー

  • 作者: 水野仁輔
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る

*1: インド人なら100円ショップのスパイスでも本格インドカレーは作れるのか?本場の味を知るインド人が挑戦!なんともキャッチーだが、ひどいタイトルだ。笑

*2:なんとなく撮ってる時間があるのなら温かいうちに食べたいのだ。

中華なネオン。

横浜の中華街にて。昼間に行ったことはあったが、こんな夜更けまで滞在したのは初めてだった。昼間は歩行者天国のメインストリートにも車が通り始め、看板ネオンも輝いていい感じ。こってりめに現像した。色も飽和しているしピントもボケボケ。でも雰囲気は出てると思う。


DSC_5035_00010

DSC_5032_00007

DSC_5031_00006